味研のこだわり

手作り製法

味研の「焼肉のたれ」は、機械作業を極力さけ手作りで作業を行っています。
そのことにより、醤油の旨味、風味を生かし、各種食材がもっている本来の旨味成分を引き出すことができます。この為に人々の口に最も合った味を創出することが可能になりました。
製法

バランスを考えた生たれ

味研の「焼肉のたれ」は、こだわりぬかれた各種食材をバランスよく組み合わせ、未加熱で製造した本当の意味での“生たれ”なのです。

原材料へのこだわり

味研の「焼肉のたれ」は、無添加醤油、生にんにく、純正胡麻油、山梨特産ワイン、秘伝特製味噌 etc。味研の「焼肉のたれ」は、これまでのノウハウをベースに原材料にこだわっています。

尽きない”味”への追求心

今の味に満足することなく、常に疑問を持ちながら試行錯誤を繰り返し、味への追求を忘れません。創業以来この心を忘れずにやってきたことが、今の味研の味を生み出しているのです。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから